第2回京都ロービジョンネットワーク研修会

最終更新日時: 2019-12-20 15:41:05

主催 京都ロービジョンネットワーク
共催 公益社団法人日本眼科医会
日時 2019年5月12日(日)10時~16時
場所 京都ライトハウス あけぼのホール

次第

1 開会挨拶 10:00~
京都府眼科医会 会長 髙橋 義公

2 視覚障害疑似体験

3 当事者講演 『見えにくくなって見えてきたこと』
講師 江守 雄至 氏

4 京都ロービジョンネットワークの活動報告
運営委員:いなば眼科クリニック院長 稲葉 純子

5 京都ロービジョンネットワーク構成団体紹介
京都府スーパーサポートセンター総括主事 千種 朋子
京都府視覚支援センター副センター長   山下 融子

~休憩~ 12:00~13:00

6 講演 『遮光眼鏡を知ろう!』
講師 大阪大学医学部附属病院眼科 視能訓練士 阿曽沼 早苗 先生

7 分科会 14:10~
第1分科会(地下:研修室1)
「見えにくい人の生活ってどんなの?どうして何でもできるの?誰でも可能なの? 」
第2分科会(2階:教室1)
「患者のニーズのつかみ方、連携のツボ ~どの人に、どう声をかければいいの?~ 」
第3分科会(2階:教室6 & 1階:眼科診療室)
「患者さんにやさしい眼科に!当事者目線で考える、医療現場で役立つ環境整備・対応の工夫」
第4分科会(地下:研修室2)
「拡大鏡の倍率を選定してみよう」
第5分科会(4階:ホール)
「iPad、iPhone、 パソコンの便利な使い方」
8 閉会挨拶 ~16:00 京都ロービジョンネットワーク 代表 中路 裕